"ukyo_rst" is creating "奴隷エルフ娘育成ゲーム"

奴隷エルフ娘育成ゲームを制作しています。 

ホーム
投稿一覧(22)
応援メッセージ(0)
ファン一覧(39)

奴隷エルフちゃん育成ゲーム(仮)[R-18]


エルフ専門の奴隷市場。そこで一人のエルフ娘を買い取ってきたあなたは、怯える娘に……
 ・綺麗な服と部屋を与え、温かい食事を用意した。
 ・力づくで服を脱がすと、ベッドに押し倒した。


(※破損していたページを削除し、近い内容の記事をアップロードしました。コンテンツについては全て閲覧できるようになっていると思いますが、不具合を発見したらお気軽にご連絡ください。(16/08/30))

・最初期デザイン案

 このゲームは、エルフ専用の奴隷市場で購入したエルフ娘を自由に育成/調教する事のできる育成シミュレーションゲームです。


 あなたはかつての戦いで功績を挙げ、普通に暮らす分には一生困らない程度のお金を手にしました。そんなあなたはある日、何を思ったのかエルフ奴隷市場に趣き、未調教で特徴もないのに高額だったたために売れ残りかけていたエルフ娘を、財産の大半をつぎ込んで購入しました。
 購入してから一定期間は試用期間になります。その間、あなたはどのような形であれエルフ娘ちゃんを手放すことはできません。
 エルフ娘ちゃんがどうなるか……それはあなた次第です。

 あなたは、エルフ娘ちゃんに愛情を注ぎ、娘のように育てることが出来ます。

 最初はエルフ娘ちゃんも戸惑うでしょうが、きっと時間が解決してくれます。
 アルバイトで社会経験を積ませたり、お金を使って教育を受けさせるのもいいでしょう。
 時間はかかるかもしれませんが、あなたの愛情が本物であれば……いずれは本当の親子のように慕ってくれるのかもしれません。


 あなたは、エルフ娘を好きなように調教することが出来ます。

 あなたが購入したのは、奴隷市場で売られていた商品です。
 あなたが主人です。この哀れなエルフ娘をどう扱っても構いません。あなたの自由はこの国では認められています。
 好きなように身体を貪るのも良いでしょう。もしくは、あなたが大枚をはたいてこの娘を買ったのは、より大きな財を成すためでしょうか? 手っ取り早いのはお店で働かせる事ですが、よく調教されたエルフ奴隷は、あなたがこの娘を買った時よりも遥かに高く売れるのです。
 あなたの気の向くままに責めるのもいいでしょう。ただし、壊すなら試用期間が終わってからです。

 >もう少し詳しいゲーム内容について書かれている記事はこちら<


 こんにちは。ukyo_rstと申します。

 現在、エルフ娘ちゃんを調教、育成するゲームを制作しています。
 このゲームは、スケジュールを組んでキャラクターのパラメータを伸ばし、育成していくタイプの育成・調教シミュレーションゲームです。プレイヤーの選択した育成・調教メニューによってエルフ娘ちゃんの状態が変わっていきます。

 このゲームでは、エルフ娘ちゃんを大事に扱うことも、ガッツリ調教する事もできます。
 すべてはプレイヤー次第です。陵辱する選択肢が沢山用意されている中、エルフちゃんにひたすら優しくしてあげる事ができます。愛情を注ぐ選択肢が沢山用意されている中、思うままに身体を貪る事もできます。

 特に愛情を注ぐこと無く、純粋にガンガン教育を詰め込んでパーフェクトなエルフ娘を育ててみてもいいかもしれません。また、性技のスペシャリストを育成してもいいでしょう。やたら開発度が高いのに処女、みたいな育て方をするあなたとはいつか酒を飲みに行きたい。

 さらに言えば、大切に育ててようやく「パパ」と呼んでくれた娘にある日突然襲いかかるとか、散々陵辱したエルフ娘に愛情も同じくらい注ぐといったプレイイングも可能にする予定です。


 僕のやりたい事はこんな感じです。現状、ゲームの大まかな仕様(フローチャート、パラメータの種類や画面の要素等、はじまりから終わりまでゲームがどのように動作するかといった)は固まっており、今後は細かい部分の仕様作成やイベントリストの作成、キャラクターデザイン、UI設計、シナリオ、商用フリー素材(BGV,BGM)の選定、といった作業が控えています。

 16年8月現在、何人かの友人に協力をお願いして作業を進めていますが、現状のままでは完成までに数年かかってしまう見込みです。
 上記の通り、完全に僕の趣味を実現したいがために作っているので、いずれは完成させます。しかし、このままでは時間がかかりすぎてしまします。

 そこで、ご支援を頂けませんでしょうか?
 ご支援を頂けた分、友人などのツテを使ってちゃんとしたお仕事として依頼し、作業を分散する事ができます。また、僕が僕自身のスケジュールを、このゲームの為に買うことができます。

 一つだけ予めお伝えしておきたいのですが、このEntyはゲームを作るために先に代金を頂き、それでプロジェクトを進行させるといった所謂クラウドファウンディングではありません。正直、頂いた金額に対してこちらから返せる物というのが明らかに小さいからです。なので、支援者様向けにアップロードされているコンテンツの殆どは「アップロード期間に準じて課金が必要」という設定にはされていません。サービスの構造上月額でご支援を頂く設定にはなっていますが、気が向いた時に気が向いた分だけご支援頂ければと思っています。

 経験上、開発が長引くことはあまり良くありません。
 いずれは完成させます。しかし、なるべく早く完成させたい。

 そのためのご支援をお願いするのが、このEntyプロジェクトの主旨です。

 宜しくお願い致します。

続きを読む Translate / 翻訳