"今生康宏" is creating "小説&ゲーム"

オリジナルのライトノベルを執筆しています。後、ゲームも作ろうとしています 

ホーム
投稿一覧
応援メッセージ
ファン一覧(0)

初めまして。今生康宏(こんじょう やすひろ)と申します。

「ワクワク」と「ドキドキ」、そして「ハッピーエンド」をテーマにオリジナルのライトノベルの執筆をしています。

今現在、ライトノベルの好きな方にも、かつて好きだったという方にも、物語を読む楽しさを味わっていただければ、と考えています。

まずはどうぞ、私が執筆した作品をお読みください!

 

鴉姫とガラスの靴

ライトノベルを書き始めた、割に初期の作品ですが、今もって自信を持ってオススメできる自信作です。粗も多いですが、私の大好きなライトノベル観を出しきった、自己紹介代わりの作品だと思います。

 

奇跡と輝石の代行者

世界観は大きく異なりますが、「鴉姫」の精神的な続編と言える作品です。新人賞の選考を通過することはありませんでしたが、より「鴉姫」でのテーマを深めることができた作品だと思っています。

 

DarkandRed ~ 朝のこない夜のなか

上二作とは雰囲気が大きく違う、暴力と犯罪、そしてその中で生きる人々の心を描いた作品です。殺人や自殺といったシリアスなテーマ、残酷な表現を多く含むため、人を大きく選ぶ作品とはなってしまっていますが、私が表現したかったテーマの一つですので、それを受け入れられる方には読んでいただきたいです。

 

娼館喫茶「名無しの杜」(R-18)

初めて完結させた成人向けの長編です。pixiv上において連載という形で更新し続けました。ファンタジーな世界観で「娼館」というものをひとつのテーマにしつつ、ラブラブエッチを大前提にしています。

 

 

その他の作品に関しては、どうぞpixivユーザーページをご覧ください!

 

 

機械じかけの鳥小屋

ホームページにはゲームのプレイ日記や攻略記事がありますので、よろしければそちらもご覧ください!

 

宣伝用ツイッター

創作活動の宣伝については、こちらのツイッターアカウントをご覧ください。

Translate / 翻訳
シェア
ツイート
ブックマークに追加 ブログパーツ(見本) Enty上でフォローする

他のオススメのクリエイターさん
Entyに質問