米国中間選挙展望

(1)共和党

トランプ大統領就任以来株価上昇

雇用拡大、景気回復

合法移民からの支持率上昇



(2)民主党

民主党支持者の先鋭化

サンダース氏とヒラリー氏の支持者が民主党を事実上割っている

米最高裁判事カバノー氏のレイプ疑惑事件で、被害者の一人が「カバノー氏には会ったことも無い」と偽証を認めた

経済政策無し



(3)分析

少なくとも、トランプ大統領が大幅に譲歩しなければならない事態にはならない。

共和党の強みは景気好調と株価上昇だが、その他でも社会情勢が好転してきているため、隠れ支持者が増えている。

ただし、共和党にはまだ反トランプ派がいることと、トランプ大統領支持者が必ずしも共和党候補者の支持者とは限らないので事態は流動的。

民主党には「勝てる要素がない」状態。

優勢と言われている下院でも、世論調査等の結果に比べて苦戦が予想される。

NYダウが26000ドル近辺で中間選挙に突入した場合、共和党が上下院共に勝利を収めると予測している。



報告する

8
≪ 前の作品 作品一覧 次の作品 ≫
Twitterでシェア!



"青木文鷹" is creating "鑑定人、情報分析"
鑑定人と情報分析のプロです。マスコミが知らない報道の真相等執筆してます。書籍の監修や自著も出してます。
青木文鷹 is creating 鑑定人、情報分析

鑑定人と情報分析のプロです。マスコミが知らない報道の真相等執筆してます。書籍の監修や自著も出してます。
お支払い方法
 クレジットカード
 銀行振込
 楽天Edy決済
 デビット&プリペイドカード(Vプリカ等)
  支援はいつ開始してもOK!
  Entyで支援すると約1.5倍以上オトク!
詳細