【第4回】 kow@suhito の箱庭で遊ぼう(2018/05/17)

吹けば飛んでいくような自分がどこにいるのかを確認するための作業、kow@suhito の箱庭で遊ぼうの時間がやってきました。

今回で第4回目です。

箱庭療法の解釈については今後一切学びませんので安心してください。「kow@suhitoの箱庭で遊ぼう」はただ、遊ぶだけです。

 

一ヶ月前にやったやつなんで、当時の状況が曖昧ですが。

箱庭遊び人の状況

 

  • 心理所見
    • 気分変調がひどい。不安や怒り。
    • 吃音はなくなっている
  • 身体所見
    • ほろ酔い

箱庭で遊ぶ

半分、意識的にやってるヤツですが、だとしても相当にしっくりくる箱庭である。意味付けされたものの再現の可能性も高いので、細部の破綻から漏れ出てくる面白みを楽しみたいところと言いたいところが。

これはイイ、いひひ。

 

混沌しかないからね。そして上陸戦って胸熱だよね。艦砲射撃で島の形かわっちゃうやつだよね。

 

 

これは圧倒的。勝ち目なさそう。

 

 

 

長距離射撃もロマンだよね。

 

 

多勢に無勢でもやる気だ。

 

 

側面からは戦車でやったるで。

鳥っているといいよね。ほんと鳥がね、いつも前線にいてるから、やつはできるヤツだと思う。

 

 

当然ですが、逃げ場はありません。死ぬっきゃない。

 

 

潔い最期もいいですね。ねこ~

 

 

だから、鳥はなんなんだよ。

見てるだけなの?

 

 

あわわわわ。やっぱニゲラレナイ。

 

 

もうちょい。がんばれ。

 

あとがき

 

今回は、半分やってやろうと思ってやったら、そのままになった。一ヶ月おいて鑑賞してみると、うん、箱庭としては最低だが、意味としてはとても楽しい作品だと思う。あえて、箱庭をやるという、サイコドラマっぽい。だからのこの箱庭は混沌としているんだろう。原始的な混沌ではあるけど、それを自覚しているという点においては、と一呼吸入れることでより分析的、批評的に見ることもできるのかなと、勝手に思ってしまった。

あ、楽しむだけだった。失敗失敗。



報告する

0


≪ 前の作品 作品一覧 次の作品 ≫
Twitterでシェア!



"K2Cee" is creating "デジタルノベルゲーム「去人たちZERO」"
『学園サイコミステリーナンセンススラプスティックパロディSFライトデジタルノベル』、或いは、『スカトロジック精神分析ドタバタ似非純文学ディアクロニックヌーボーライトデジタルノベル』
K2Cee is creating デジタルノベルゲーム「去人たちZERO」

『学園サイコミステリーナンセンススラプスティックパロディSFライトデジタルノベル』、或いは、『スカトロジック精神分析ドタバタ似非純文学ディアクロニックヌーボーライトデジタルノベル』
お支払い方法
 クレジットカード
 銀行振込
 楽天Edy決済
 デビット&プリペイドカード(Vプリカ等)
  支援はいつ開始してもOK!
  Entyで支援すると約1.5倍以上オトク!
詳細