【リリース予告】ボクセル3Dプリント変換ツール「TAMATSUKURI Engine(仮称)」発表。

前回の更新からしばらく経ってしまいましたが、

2017年10月28日(土曜日)日本科学未来館でDCEXPOに合わせて行われました
「JapanVRFest(旧オキュフェス)LightningTalk」において、現在開発中のボクセルポリゴン変換→3Dプリンター出力ツール「TAMATSUKURI Engine(仮称)」に関する発表を行ないました。

その際に使用しましたスライドがこちらになります。

 


 

上のスライドから、重要な発表情報を抜粋して公開します。

 

ということで、いよいよ

「ゲーム用3DCGキャラクターをポーズ付けして3Dプリンターでフルカラー出力できるプログラム」

を公開する運びとなりました。

 

第1弾公開は12月末、コミックマーケット93頃を予定しています。

12月29日(金曜日)東123地区・東ク18a 「東天満Unity研究会」です。

 

現在、ボクセルポリゴン変換機能のデバッグが大詰めを迎えており、近々新しい変換出力テストを実行する予定です。その新作フィギュアを含めて公開できるよう鋭意努力していきます。

 

最後に、10月28日当日のライトニングトーク発表風景の写真です。

撮影して下さったn_ryota(@n_ryota)さんに感謝致します。

 

(2017.11.15 13:30 GoogleSlideへのリンクが動作しなかったのを修正しました)



報告する

4
≪ 前の作品 作品一覧 次の作品 ≫
Twitterでシェア!



"そむにうむ@森山弘樹" is creating "立体物・フィギュア・グッズ・3DCGプリンター・3DCGツール・VR・AR・Unity・モーション"
「ゲームから3Dプリンター出力」の実現を目指し、今までよりも簡単に作れるフィギュアや立体物グッズの製作ノウハウを共有する活動を行なっています。
そむにうむ@森山弘樹 is creating 立体物・フィギュア・グッズ・3DCGプリンター・3DCGツール・VR・AR・Unity・モーション

「ゲームから3Dプリンター出力」の実現を目指し、今までよりも簡単に作れるフィギュアや立体物グッズの製作ノウハウを共有する活動を行なっています。
お支払い方法
 クレジットカード
 銀行振込
 楽天Edy決済
 デビット&プリペイドカード(Vプリカ等)
  支援はいつ開始してもOK!
  Entyで支援すると約1.5倍以上オトク!
詳細