夕陽を受けて走れ

海に落ちる夕日を見たくて、防波堤まで散歩してきた。 徐々に陽が落ち、辺りは真っ赤に染まって行く。 周りに人の姿は見えない。自分たち二人だけだ。 その開放感に煽られて、つい駆け出してしまっていた。



報告する

0
≪ スカートで足湯 作品一覧 十月の冷たい波 ≫
Twitterでシェア!



"光野ひかる" is creating "イラスト"
自然風景や歴史と、女の子をテーマにした作品を描いています。
光野ひかる is creating イラスト

自然風景や歴史と、女の子をテーマにした作品を描いています。
お支払い方法
 クレジットカード
 銀行振込
 楽天Edy決済
 デビット&プリペイドカード(Vプリカ等)
  支援はいつ開始してもOK!
  Entyで支援すると約1.5倍以上オトク!
詳細