多忙につき制作停滞中

更新がご無沙汰しておりまして、大変申し訳ありません。

この夏はいくつかの案件にいっせいに襲いかかられ、物事も予想どおりには進まず、こちらの制作も遅れております。

●ネジの位置

進んでいない、というのは的確な言い方ではないです。

3Dプリンターで試作を繰り返した中で、最後に残ったのがネジの位置とポージングのしやすさです。

関節を動かすといつかネジは緩んでいきます。

ネジを締めなければ関節はぷらんぷらんになってしまいます。

ということは、ネジは締めやすい位置になければならないのです。

全体の見栄えの良さのためにネジを隠そうとするとそのネジはすぐに締められないネジになってしまします。

悩みどころです。

といってもほぼ悩やまず、それならばと、そのネジを締めやすい場所に再度移動させることにしました。

わかりやすいのはこの股関節のネジですね。

これで締める方のナットが邪魔だと上半身が乗らないので、

パーツ自体も変更します。

鋳造の方もいくつか問題があり、さてどう解決するか、という段階になってまいりました。

とにかく早く初号モデルを作りたいです。

まだ時間がかかりそうで、大変申し訳ないです。

よろしくお願いします。

 



報告する

2
≪ 今後のためのデザイン 作品一覧 デザイン ≫
Twitterでシェア!



"AZULBLUE" is creating "超=合金"
可動する超=合金ロボットを作ります。
AZULBLUE is creating 超=合金

可動する超=合金ロボットを作ります。
お支払い方法
 クレジットカード
 銀行振込
 楽天Edy決済
 デビット&プリペイドカード(Vプリカ等)
  支援はいつ開始してもOK!
  Entyで支援すると約1.5倍以上オトク!
詳細