【コミケ90参加】遂にベールを脱いだ等身大ユニティちゃんフィギュア!そして今後の活動方針。

今回のコミックマーケット90のクライマックス。

ユニティちゃん等身大フィギュアとユニティちゃんコスプレイヤーさん(ヒカルさん)の協演の一コマです。

 

というわけで、遂にユニティちゃんの等身大フィギュア製作がスタートしました。今回のコミケでは無事に試作上半身フィギュアを展示することが出来ました。

これもひとえにアルヌスPX町田支店さんの努力の賜物です。

このフィギュアは一体何で作られているのかというと、3Dプリンターです。元データは私が最初にユニティちゃんフィギュアを試作した時のものを使っています。

これを立体出力したのは、こちらの3Dプリンター。

何と材料代5万円で自作されたそうです。

機械があまりに大きすぎて写真に収めることが出来ませんでした。

このサイズ最大50cm×50cm×50cmの出力品を作ることが出来ます。

それで出力された部品を組み立ててできたのが、この等身大ユニティちゃんフィギュアです。

これは組み立て開始直後の姿で、展示直前には全体的にサフェーサーが吹かれ表面研磨も行われていました。

さて、

この等身大ユニティちゃんですが、

一体どれくらいの材料費で作られているのかというと、

6本のフィラメントリール(1本あたり1kg)を使って作られているそうです。

1本あたり2000-3000円程度で、トータル1万2千円~1万5千円ほどで出力できています。

ちなみに全パーツを出力するのにかかった時間は100時間だそうで、4日間と4時間程度かかっている計算になります。

(コミケ1週間前に出力用データを渡した私も大概ですが。(^^;))

そして現時点での重量は6kgの材料に支えのアルミ棒+内部充填用ウレタン材を加えて8kg程度の重量になっています。

 

気になるフィラメントの材質ですが、CFRPすなわちカーボン(炭素繊維)とPLA樹脂の混合材料となっています。

そのため軽くて硬いです。

その性質を利用して、表面から1.2mm程度の薄い表面を形成していますが、それでもちょっとやそっとの力じゃ割れもしません。

現在の3Dプリンターで出力された等身大フィギュアでは、唯一の素材だと思います。

こちらは出力中断したユニティちゃんのアゴ部分の出力物です。黒いのは炭素複合繊維が混合されているからです。

さらにこちらは上の出力品を斜め横から見たものです。

このように、薄い表面スキンでできていることが分かります。

 

但しこのユニティちゃん、少し小ぶりです。

冒頭のコスプレイヤーさんとの記念写真で分かる通り、等身大と言っても実は少し設定より小さくなっています。

これは横幅最大部分を3Dプリンターの最大幅(50cm)に合わせるため、実物の60%になるよう縮尺をかけたためです。

多分全身出力すれば、120cm程度の身長になると思います。(それはそれで可愛いサイズですが)

 

----------------------------------------------------------------

さて、当Entyページを最初からご覧になられました方もお気づきであろうと思われますが、

Entyエントリーページデザインが刷新されたのに合わせて、当Entyページも三度のタイトル変更を行ないました。

その名も新たに、

「ゲームを3Dプリンターで出力する会」

と呼称することに致しました。

以前のように3DCGや3Dプリンター・VR・AR等の最新技術をキャッチアップするだけでなく、

3Dプリンターを利用したフィギュアの製作方法や、新たな3DCG→3Dプリンター出力用データ変換処理(所謂ボクセルポリゴン処理)の最新情報を積極的に発信します。

特に、有料会員向けのコンテンツを今後は充実していく予定です。

3Dプリンターに関する最新記事の全体を有料会員さんだけの特典として読んで頂けるようにします。

今後は筆者(森山)が挑戦する超低価格3Dプリンターキットの組み立てを中心に、コミケなどのイベント活動で立体グッズを頒布する方法について、

詳しくお教えしていきます。

今後とも宜しくお願い致します。(^^)



報告する

3
≪ 前の作品 作品一覧 次の作品 ≫
Twitterでシェア!


  • コメント
  • コロイド
    [2016/08/18 20:25]

    コミケ会場でブースに立ち寄らせていただきました。 FDM方式の3Dプリンターで出力したものとして大変完成度が高く驚きました。 また、短い時間でしたが3Dプリンターの出力のコツを教えていただきありがとうございました。 等身大Unityちゃんがこれからどのような変化をしていくのか楽しみにしています。
  • そむにうむ@森山弘樹 「Vtuberフィギュア化計画」遂行中
    [2016/08/18 20:56]

    コロイドさん、コメントありがとうございます。 コミケで当サークルにお立ち寄りいただき誠にありがとうございます。 今後は3Dプリンターで創作活動をされていらっしゃる方々と積極的に情報交換する場や機会を作っていきたいと思います。 今後とも宜しくお願い致します。


"そむにうむ@森山弘樹" is creating "立体物・フィギュア・グッズ・3DCGプリンター・3DCGツール・VR・AR・Unity・モーション"
「ゲームから3Dプリンター出力」の実現を目指し、今までよりも簡単に作れるフィギュアや立体物グッズの製作ノウハウを共有する活動を行なっています。
そむにうむ@森山弘樹 is creating 立体物・フィギュア・グッズ・3DCGプリンター・3DCGツール・VR・AR・Unity・モーション

「ゲームから3Dプリンター出力」の実現を目指し、今までよりも簡単に作れるフィギュアや立体物グッズの製作ノウハウを共有する活動を行なっています。
お支払い方法
 クレジットカード
 銀行振込
 楽天Edy決済
 デビット&プリペイドカード(Vプリカ等)
  支援はいつ開始してもOK!
  Entyで支援すると約1.5倍以上オトク!
詳細