黒白のアヴェスター 完結記念特番「英雄祭」

2021年7月16日に掲載させていただきました最終章にて、黒白のアヴェスターは無事完結しました。
これも応援いただいた皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

 


この完結を記念いたしまして

黒白のアヴェスター完結記念特番「英雄祭ウルスラグナ

の放送が決定いたしました!


こちらは黒白のアヴェスターの軌跡の振り返りや、今後の展開に関してをパーソナリティの方々を招いてお話する番組となっており、動画サイトにて誰でも見られる形での放送となります。
(※生放送、生配信ではありません)


番組パーソナリティを担っていただくのはこちらの方になります。
正田さんからいただいた紹介文と合わせて御覧ください。

 

◇ ◇ ◇


あれはもう10年近く前のこと。たまたま共通の知人がいたので紹介を頼んだというのが、鶴岡くんと親しくさせてもらうようになったきっかけです。
当時の彼は狂気的な人物を怪演する声優として人気を博しており、かくいう自分もそのファンだったので関係を持ちたがったわけですが、実際に会ってみた鶴岡くんは実に武骨で厳格な、だけど深い懐と熱い魂を持つ今どき珍しい日本男児でした。
そんな彼と話すうち、むくむくとわき上がってきた作家の本能。いや欲望と言うべきか。
この男が持つ魅力を違った切り口で引き出したい。それをもって、世間が抱いている鶴岡聡のイメージを覆してやりたい。
そう思ったとき、自然と彼を口説いていました。
「必ず君に相応しい男の中の男を描いてみせる。だからそのときは力を貸してくれないか」
場所は夜景が綺麗な新宿の高層レストラン。時はあたかも花火大会。
まるで愛の告白です。
イルミネーションと花火にライトアップされた顔で、鶴岡くんはきょどり気味に言いました。
「え、このシチュエーション狙ったんです?」
おい照れとるでこいつ。可愛いな。
よし苦労人属性も付け足そう。アホな奴らの面倒を愚痴りながらみるオカンっぽさも追加だ。

かくして自分たちは今に至る。
大丈夫、俺や行成とつるんでるときのノリでいけば間違いなしだよサトシ。

 

 

◇ ◇ ◇

 

ベルセルクのキャスカ。
言わずと知れた行成とあの代表キャラの一人ですが、実を言うと自分が萌えという感情を初めて経験したヒロインもキャスカです。
当時は高校生だったかな。とりたててオタクなわけでもなく、好きな漫画キャラは一条武丸(いや武丸が悪いわけではない)の自分に、まさかこんな気持ちを抱く日が来ようとは思わなかった。
つまり正田をオタク化させた張本人がキャスカ。キャスカがいなければ今の正田はなかったと言っても過言ではない。
初めて観た深夜アニメは剣風伝奇ベルセルク。初めて意識した声優が初代キャスカ役の宮村優子さん。
それほどまでに、キャスカという存在は自分にとって重く特別なもの。
よって必然的に行成とあは要チェック声優となり、どんな人なのだろうと思っていました。経歴を見る限り女傑系の役を演じることが多く、外見も凛々しい風なので男前な性格かな?と想像していた頃、縁あって面識を持つことになったのですが、色々と衝撃的でした。
まあよく喋る。元気がいい。出会って二日目くらいには勝手なアダ名をつけてきたくせに、人見知りな性格などと嘯く始末。
だけどキャスカに通じる真摯さ、一途さ、不器用な生き方に拘りを持っている女性でもあった。
鶴岡くんの項でも述べた通り、自分は好意を持った声優に既存のイメージと異なる役柄を依頼する癖があります。それが敬意の表明で、また彼ら彼女らを開発したいという欲望なのですが、行成の中に見出だした可能性は悪戯っ子な可愛らしさと大人の女性っぽい色気の融合。
属に小悪魔と呼ばれるキャラは総じて年下的。逆に色気や聡明さを求められるキャラは年上的というのが通例ですが、この二つを併せ持つパターンは存外少ない。だからいつかそんなキャラを用意して、行成に演じてもらいたいと考えていました。
まあ、ぐらんぶるの梓先輩で先を越されてしまったわけですが、自分と同じような目線で行成を見ていた人がいたというのは友人として嬉しく、業界人として嫉妬します。
ならばこそのロクサーヌ。
アヴェスターの中でおそらくもっともキャスカに近いアルマと対照的なこのキャラを、行成とあがどう演じるのか。今から楽しみでなりません。

 

◇ ◇ ◇

 

配信開始日は 2021年8月9日 19:00 を予定しています。

放送チャンネルの掲載、番組専用のビジュアルなども後日の記事にて掲載させていただきます。

 

続報をお待ちください。




30
≪ あとがきの代わりに 作品一覧 「英雄祭」配信情報 ≫
Twitterでシェア!



"正田・Gユウスケ" is creating "神座シリーズ最新作"
『黒白のアヴェスター』を製作中です。
正田・Gユウスケ is creating 神座シリーズ最新作

『黒白のアヴェスター』を製作中です。
お支払い方法
 クレジットカード
 銀行振込
 楽天Edy決済
 デビット&プリペイドカード(Vプリカ等)
  支援はいつ開始してもOK!
  Entyで支援すると約1.5倍以上オトク!
詳細