Violent Witches: the Vindicator【公開記念】フールー制作編

Violent Witches: the Vindicatorの公開記念として、制作の背景の公開をしてきます。

今回は恐らくリメイク前からも一番人気だった魔女フールーについて。

ダンジョンと彼女のイベントはかなり印象的だったため、多くの反響をいただいていました。

 

旧VW版フールー

 

VW:int版フールー

 

先に倒したマザーの体を突き破って登場、その頭を抱えて戦い始め、その後、腕、足、体と呼び出して戦うスタイルの感想を多くいただきました。

 

今回のフールーはInt版をベースにマザーの服をそのまま着るので、ダボダボのドレスという設定を表現してもらいました。

その登場シーンを今回は3Dにて表現したので、より生生しくなっており、全裸の幼女というかなり攻めた存在となっています。

ダンジョンも特徴的で「完全防護の館」の名のもとに様々な"謎かけ"をしてきます。

とはいえ、RPG経験者なら割と馴染みある仕掛けが多いので、それほど迷わずに突破できるのではないでしょうか?

あくまであの世界での「完全防護」ということで……

 

フールーは"生に執着する人形"というテーマ性がとても色濃く出ている魔女で、そういったところも人気の背景なのかな、と思っています。

今回の作成で、やりたいことはほぼできたと思っているのですが、欲を言えばもうちょっと館の装飾にはこだわりたかったかな、というところはあります。

謎解きを凝らした豪華な館をテーマにしたものはまたやってみたいです。

 

今回の動画はフールーの登場シーンの現ファイルです。

ゲームで使用したものと比べて若干画質が元の方がよいので、違いを見てみるのも良いのではないでしょうか。

 

 



添付ファイル:   furu_birth.mp4

0


≪ 前の作品 作品一覧 次の作品 ≫
Twitterでシェア!



"saizwong" is creating "ゲーム"
歴史
saizwong is creating ゲーム

歴史
お支払い方法
 クレジットカード
 銀行振込
 楽天Edy決済
 デビット&プリペイドカード(Vプリカ等)
  支援はいつ開始してもOK!
  Entyで支援すると約1.5倍以上オトク!
詳細