紫バレー部シリーズ4(差分あり)

さぁーーやってきました紫バレー部シリーズ第4弾!

なんか先週はお休みしていたような気がしますがそれは今すぐ忘れてください。
今週からまた頑張るぞい!
 

 


【制作に関係ない話】
最近は「うちですごそう」系の発信が増えてきて色々為になるな~と思っています。
こんな時だからこそ自分の頭で考え新しい働き方や価値を見つけて前に進んでいく、そういう人たちの発信を見るととてもポジティブな気持ちになれます。

個人的にはAmazonプライムかネットフリックスに加入していれば、少なくとも1,2か月の暇はつぶせるかな~と思ってます。
大昔に海外ドラマ「24」「ヒーローズ」を数日~数週間かけて一気に観たり、最近だと「ゲームオブスローンズ」「ブレイキングバッド」「ベーターコールソウル」「アメリカンクライムストーリー」「ブラックミラー」などを作業のおともにしたりしていました。

それに加えてアニメも多くありますから本当に時間がいくらあっても足りません。
引きこもり気味とはいえここまで生活が変わらないとは思っていませんでした。




【制作話】
さて今回は「限界」について話そうかと思います。
いつもの通りとっくにお気づきかと思いますが、「差分の制作量って限界あるよね?」という耳をふさぎたくなるような問題が生じています。

いくらエッチな差分や構図を考えたところで完成しないのであれば意味がない。
支援してくれている方々に届かないのであればダメなんですね。
だとすると差分量を調整しなければならないのです。

その取捨選択をいかに早く、よりエロいものを選び抜くかを考えなければなりません。


今のところカットイン差分は1キャラにつきだいたい3つ用意しています。
正直今の段階でギリギリです。

一つのキャラクターの構図(基本絵)からあらゆる角度や部位を選び出してそれを描いて塗って、汗などの差分を付け加え...というのを3つ作る。
今自分の限界はここです。

ちょっと現実的な話になって申し訳ないのですがこれを10年20年単位で続けることが出来るかといえば答えは「出来ない」です。
こういう生々しい話はあまりしないようにしていたし、なんなら少し前までは僕自身何も考えずただ好きなことをやり続けたい、現実は見たくないっていうタイプでした。

ただ結局自分のことなのでそうもいかないなぁと。


問題だけをつらつらと書きましたが解決策も考えています。
パーツのテンプレをあらかじめ作っておく、カットイン差分の案を常にストック(考えておく)しておく。分業?アシスタント的な人を雇うなどなどぼんやりと考えております。



【予告】
次回は紫バレー部シリーズ第5弾!
なんだかおっぱいと腋を描きたくて勢いで描き始めた
クールギャル系バレー部員が登場

お楽しみに~( ̄▽ ̄)/



添付ファイル:   2020Purple Valley Series04.zip

3


≪ 前の作品 作品一覧 紫バレー部シリーズ5 ≫
Twitterでシェア!



"ふゆみつ" is creating "エッチなイラスト制作"
ちょっとエッチなイラスト描いていきます
ふゆみつ is creating エッチなイラスト制作

ちょっとエッチなイラスト描いていきます
お支払い方法
 クレジットカード
 銀行振込
 楽天Edy決済
 デビット&プリペイドカード(Vプリカ等)
  支援はいつ開始してもOK!
  Entyで支援すると約1.5倍以上オトク!
詳細