新作短編小説『橋姫影物語』最終節「日常という劇場」の公開を開始いたしました(完結)

 相羽です。

 10日(火)より公開開始させて頂いている完全新作短編小説『橋姫影物語』。

 本日は、


最終節「日常という劇場」


 を「カクヨム」様で公開いたしました。

 本日は、「カクヨム」さんの週間ランキング(現代ドラマ)第407位ありがとうございます。

 これにて完結となります。

 1万2千字ほどの短編でそんなに時間もかからないと思いますので、読んでやって頂けたら喜びます~。↓


『橋姫影物語』/カクヨム



報告する

0


≪ 前の作品 作品一覧 裏話的な ≫
Twitterでシェア!



"相羽裕司" is creating "S市(仙台市)小説シリーズ"
個人クリエイターたちによる地域復興&ソフトコンテンツの輸出大作戦。
相羽裕司 is creating S市(仙台市)小説シリーズ

個人クリエイターたちによる地域復興&ソフトコンテンツの輸出大作戦。
お支払い方法
 クレジットカード
 銀行振込
 楽天Edy決済
 デビット&プリペイドカード(Vプリカ等)
  支援はいつ開始してもOK!
  Entyで支援すると約1.5倍以上オトク!
詳細