GameMaker 2に挑戦

古や村リリース以降、3Dモデリングは少しお休みして、ゲームづくりの研究を再開してます。

Unityでは3Dどころか2Dでも心が折れそうになったので、

GameMakerで自分に本当にゲームが作れるのかを問うてます。

 

すっげ簡単だなGameMaker!!!!11!!

大まかに作るぶんにはくそ簡単ですね

2Dドット絵ゲームに特化してることでスクリプトの少なさ=単純さ、

ビジュアルスクリプトDnDのおかげで快適にさくさく作れます。ゼロからでも。

DnDはコード打ちよりできないことが多くなってますが、それでも心が折れないというのは強い。

自分がプログラムできないのではなく、テキストエディタで文字の羅列を打つのが超苦手なことに気付かされました。

デザイナーにとってはアイコン並べる方式だとストレス激減。いくらでも作りつづけてられる!!!!!

 

今作ってるのは、

2Dのシューティング+ジャンプ&ランよりのジャンプアクションといったゲーム性です。

今やっとジャンプアクションのコア部分が完成しつつあるところです、

https://youtu.be/eTg3nqB9y_0

このあとシューティング部分まで作れたらいいけど。

 

Unityみたいなキャラクターコントローラとか複雑な部分は、他の人が作ったアセットとアセットストアに相当するものもあるけど、

よくできたアセットがあっても自分色にカスタムできるかは別問題なのはcorgiで思い知らされたので

まずチュートリアルなど見ながら自力で作って一通りの仕様を把握しないといけません。(Google翻訳様さまよ)

 

そして作り続けていくうちに、

複雑なことしようとすると、積み重ねた条件づけのあまいとこが矛盾を引き起こし、そういうのは知能と記憶力が弱いと解決できないのがわかりました。

処理の順番タイミングが少しでも違えば崩壊したり噛み合ったりする、私の論理性に欠ける頭ではどうしてその順番だとうまくいくのか、自分で作っといて理解しきれない。

 

CGのようにあいてる時間に少しずつ制作してては、詳細を忘れてしまって

複雑な不具合を解決できず詰むか作り直しの無限ループに陥るのが理解できました。

コア部分だけは短期決戦で…3Dに使う脳のリソースまでも総動員して…つまりモデリングも一旦忘れてかかりつきりにならないと追いつかない

すべてを捨ててでもかかりっぱなしにならないと完成できない

ぶっちゃけ仕事も休まないとダメぽい

と感じました。


また、GameMakerは2Dしか作れないので、3Dのスキルを活かせるにこしたことはないので、GameMakerに慣れたら、Unity+PlayMakerで同じことができないかにも挑戦したいですが…現時点では夢物語

 

ついでに、GameMakerはBlenderやZBrushなど3Dツールと同時起動したら不具合を起こすのがわかりました。気分転換に3Dできないの

 




0


≪ Unity古や村アップデートしました 作品一覧 次の作品 ≫
Twitterでシェア!



"kelorin jo BTA" is creating "Unity・MMD向けステージモデル"
UnityやMMDなどで使える箱庭モデルを作っています。それとデジタル原型師もしてます
kelorin jo BTA is creating Unity・MMD向けステージモデル

UnityやMMDなどで使える箱庭モデルを作っています。それとデジタル原型師もしてます
お支払い方法
 クレジットカード
 銀行振込
 楽天Edy決済
 デビット&プリペイドカード(Vプリカ等)
  支援はいつ開始してもOK!
  Entyで支援すると約1.5倍以上オトク!
詳細