2020年前期Vol.10 2002年スロヴェニア渡航記[5] プラハの魔女


 相羽です。

 今回は「2020年前期」のメインコンテンツVol.10のお届けでして、2002年の夏に大学の日本語教育の実習でスロヴェニアという国へ行ってきた時の、旅行記の第5回となります。当時やっていたHTMLのホームページで書いていたものですね。

 僕の昔のホームページは現在非公開になっておりますので、これも蔵出し的な文章ですね!

 今回は魔女の本場(なのだそうです!)、プラハ(チェコ)で僕が出会った魔女とは!? みたいなちょっとネタ風味の文章です(笑)

 ではでは、こちらがテキストとなります。↓


---

2002/7/29 (旅情編) プラハの魔女

今回の旅で、俺は様々な出会いを経験しました。

そんな中、プラハで出会ったこの二人を俺は紹介しなければなりません。

まず一人目……



ナイトさん(28)


本場のナイトさまです。

出会いはまさに偶然でした。プラハ城の黄金路地にて、何気なく入った家の中で出会ったんです。

暗がりから声をかけてきたんですよ。

「よう、日本のナイトはどうだい?」って……

日本でナイトといったら……


Twitterでシェア!
≪ 前の作品 作品一覧 次の作品 ≫
"相羽裕司" is creating "S市(仙台市)小説シリーズ"
個人クリエイターたちによる地域復興&ソフトコンテンツの輸出大作戦。
相羽裕司 is creating S市(仙台市)小説シリーズ

個人クリエイターたちによる地域復興&ソフトコンテンツの輸出大作戦。
お支払い方法
 クレジットカード
 銀行振込
 楽天Edy決済
 デビット&プリペイドカード(Vプリカ等)
  支援はいつ開始してもOK!
  Entyで支援すると約1.5倍以上オトク!
詳細