"ImCyan-アイムシアン-" is creating "ゲーム"

新規ホラーゲーム企画立ち上げに向けて、ご支援頂ける方を募集しています。 

ホーム
投稿一覧(1)
応援メッセージ(0)
ファン一覧(1)

 

作者紹介

 

ImCyan-アイムシアン-は個人でゲーム制作をしているクリエイターです。

 

2003年頃よりネット上でゲームの公開を始め、現在まで数々のフリーゲームを制作してきました。近年、ジャパニーズホラーゲーム「日常侵食ホラーつぐのひシリーズ」で注目され、企業様からのゲーム制作案件を多数こなすようになりました。
 

このEntyでは「やみのひ」(※仮称につき変更の可能性あり)という新規企画の発足をメインに、クリエイター活動をご支援頂ける方の募集を行います。

 


 

 

簡単に言うとImCyan作品のファンクラブのようなものです。
ファンの皆様はクリエイター(シアン)へ月額課金して、その活動を応援・支援ができます。クリエイターは支援のお礼として、Enty限定サービスを提供致します。

 

「課金は難しいけど、応援している意志は伝えたい」という方は、フォローして頂くだけでも大変な励みになります。

 


 

 

実際に金銭のやり取りが発生しますので、ご注意ください。

  • ご支援は自己責任でお願いします。
  • ご支援者様都合による返金対応はできかねますので、あらかじめご了承ください。
  • ご支援の開始をもって、以上の注意事項に同意されたものとみなされます。

 


 

以下は実績作品の紹介です。

 

「怨みっ子-つぐのひ異譚2-」2016年作品。全四話+余話。

最恐・ジャパニーズホラーゲーム。ドワンゴ様のご依頼にて制作しました。

 

「死臭-つぐのひ異譚-」2014年作品。

ニコニコ自作ゲームフェス3にて「XboxLiveインディーズゲーム賞」を受賞しました。

 

映画版「死臭-つぐのひ異譚-」

日本スカイウェイ様、コピーライツファクトリー様より実写映画化されました。

 

「パック臭」2015年作品。

バンダイナムコ様からのご依頼にて制作しました。

 

「LostMaria-名もなき花-」2005年作品。

戦闘がメインのホラーRPG。コンテストパークにて金賞を受賞しました。

 

また、2017年 現在は

ドワンゴ様の企画で「シキヨク-夢魅テルは夢見てる-」を連載中です。

 

その他、「雪絵-戦闘付き和風ADV-」「ファンタジックレヴェリエ」といった、ホラー以外のゲームも手がけておりますが、新規企画がホラーゲームを想定しておりますので、割愛させて頂きます。


 

 

続きを読む Translate / 翻訳