"小武雷侍士二" is creating "中高年障がい者の音楽"

全ての曲を美しいメロディにしていくことが目標とでも申しましょうか… 

ホーム
投稿一覧(16)
パスワード特典
ファン一覧(0)

(※)すみません、(17)5月30日(冒頭と末尾の)改訂、みたいなことです
‥‥

小武雷侍士二です(さいさらいじふ、と呼んでください)
愛称はこちら指定で恐縮ですが“ふふさん”です(数字では、2と2の組み合わせを好みます)‥‥
読み方や綴りに無理があるかと思いますが、これらは占いで決めたものです‥‥
(横文字では、名前漢字の棒読みというのか、Zisshiff Sablluyと称しております)
‥‥
重い精神障がい者です、もうすぐ53歳‥‥
人生を闘病に擦り減らして、何ら成果があがらずでここまで来ました‥‥
ジャンルとしてはセミ‐クラシック音楽というのに近いですかね、流行らない古い音楽をやっています(技術的に古い感じを出そうとしているのでなくて‥‥
感覚がかなり古いのですね)、本当に下手(幼稚)な感じのように自分でも思います‥‥
‥‥
クラシックは好きなものの、クラシックの教育は殆ど受けておらず‥‥低学歴ということもありましょうけど‥‥そして
まったくというわけでもないでしょうけど‥‥
まあ今「楽譜の読み書きができない」「楽器が弾けない」「ドミソ以外の和音は分からない」という三重苦と、その他モロモロを抱えていまして‥‥
おまけに音質(録音)とか、アレンジ(音の厚み)とかニュアンス(音の表情)をいいいだしたら‥‥
もうこれは、この歳でも最低クラスは確定的じゃないじょうか(本当に音が悪くてごめんなさい)‥‥
でも諦めてはいません‥‥
‥‥
なぜなら、これは私の自己基準ですけど、知っている誰にも「すべての曲を名旋律でつくろう」という努力が感じられないようでして、私の言う意味での名曲だけでかためたアルバムというのがみつけにくいようなのです、そうなるともう‥‥
‥‥
それで、自分で出来るだけ旋律の立った(古いタイプの)曲をつくろうと思うのですが‥‥
日米のポップスの格好のいい歌い回しとか‥‥リズムや‥‥エフェクトや‥‥
各種ギターや‥‥音色(サンプリングなど)や‥‥言葉づかい(ラップ)などを強調した今時の曲には、余り興味が湧かないかで‥‥
さりとて音響と和音の綺麗な環境音楽みたいなものにも納得がいかないといいますか‥‥
‥‥
どこまでもどこまでも分かり易いメロディということを誰かやってくれないかと‥‥
半世紀生きたけど、誰もしてくれなかったような気分です‥‥
‥‥
世界のある人たちが、ある地域の人たちに、しいたげられたようですが、そういうことをする理由は、文化が進んでいて自信があって
他の人達を下等と思ったということがあるのでないでしょうか‥‥
もし下等と思われた人の中から、芸術文化のてっぺんを少しでも揺るがす人が現れていたら、自分たちが人を奴隷あつかいにする支配者にふさわしいなんてかんがえなかったかもしれませんね‥‥
‥‥
ところで、クラシックは、進化しているようだけど頭でつくる音楽が今は多いのですか、昔のような分かり易い名曲は‥‥
ショスタコーヴィチさんで終わっているというようなことを言われるかたもいらっしゃいますね‥‥
日本人は演奏とか、現代音楽では有名な人がいるけど、名曲を量産できた人はどれだけいますか‥‥
ショパン、ベートーヴェン、モーツァルト、バッハ、シューベルトとか日本人はどこにいますか‥‥
彼らはドイツ・オーストリアのほうの人たちじゃないですか‥‥
‥‥
ボランティア募集です、私の録音作品は、単にPCで昔ながらのMIDIで、しかも制御情報を殆ど入れない(ホワイトデータ)という位の、機械的で無機的なものですね、そんな現状では多くの曲が‥‥
「一般的な意味での、不特定多数に聴いていただく音楽」としては一人では完成できないようなので‥‥
誰かに演奏(そして録音も)してもらわないと、でも楽譜にするのにはお金がかかるとすると直ぐには用意できませんね‥‥
‥‥
私の作品の二次配布・二次創作には「作曲者として私の氏名」をよくわかるように入れて下さるなら大歓迎です‥‥
“ここで使ったよ”とお知らせいただければ嬉しいというか紹介したいです‥‥
‥‥
もうひとつ条件をいえば旋律は崩さないでほしいです、メロディは1音1音選び抜かれた命のように思ってください、甘い簡単な話じゃないと思います、メロディが悪ければもう自分の目指す「音楽」じゃなくなってしまうかも‥‥
‥‥
また契約額を口外しないで下さるなら、貧乏なものの「ご演奏の録音」の自由使用ライセンス(共用)を、私が買い取る交渉に応じることも検討していますかで‥‥
まあボランティアが希望ですけど、こういうことはここに書くことではないですかな、それに‥‥
間違ったことなどを書いているかもしれません、書いていたらごめんなさい、お許しください‥‥
‥‥
それと、子供の頃に聴き覚えた曲とか、知らず知らずに影響を受けたりして、似た曲があったらご指摘ください、クラシックでは引用ということが行われてきたようですが‥‥
こちらの不注意等であれば取り下げる非公開化もありうるかもしれません‥‥
私の場合、そういう問題も多くあるような気がします‥‥
判り易い曲ばかりつくろうとする落とし穴なのかもしれないですね、これは、すみません‥‥
‥‥
“現代のベートーヴェン”というように言われた人がいましたね、日本人に‥‥
さすがというか物凄くスキルがあったと思います‥‥
でも不正もあったようで‥‥
‥‥
もうだったら、どうせベートーヴェンのような分かり易い旋律をつくっていなかったのでしょうしね‥‥
スキルがなくても自分がやったほうがいいのじゃないかと、いまどきもはや“現代のベートーヴェン”なんて‥‥
目指さないでしょう、ということは、席をひとつ空けてもらったのではないですか、誰もしないなら私がチャレンジしてもバチは当たらないでしょう、誰もやりたがらないなら‥‥
‥‥
私は、貧乏で、そんなゴーストライターは雇えないけど、
古い曲調で昔にあったといわれればそういう疑惑はついて回るかもしれません、でもどうやってチェックすればいいのか、確実なのはどうなのでしょう‥‥
というようなことを思いますけれども‥‥
(ともかく、私のいう旋律の流れの通った音楽(気の音楽)といったようなものを徹底的に目指していくつもりですし、よろしく御願い申し上げます)

‥‥

現代のベートーヴェンを激悪条件下で育てて下さい、
活動は判り易い強い旋律線で曲を埋めること(古くても似ても音が悪くても特別下手でも)でしょうか…
目標は高過ぎであるかしまして、日本列島から輩出される人間としてベートーヴェン等を其の或る狭い部分に関して超えることですかな
今時これが音楽と呼べますかどうですか‥‥スキルが殆ど無くて流行から外れてMIDIロール譜作曲だけ、みたいな…

そして、亡父や知人には「障がい者を売り物にすること」に、
それぞれ異を唱えられるというような状況が有ったかと思いますが、
他にこれといって皆様にアピールできる「売り」が無いのであれば、もうこうするより外ないかも、みたいな…

続きを読む Translate / 翻訳